Waltham Forest College, London ウォルサム・フォレスト・カレッジ・ロンドン
HOME カレッジについて コース紹介 申込み方法 授業料&学期日程 出願窓口
 
 

留学体験談

現在ウォルサム・フォレスト・カレッジ・ロンドンに留学中の岩田健一さんと横山真吾さん。イギリス留学生活について話してくれました。

岩田 健一 Kenichi Iwata
留学期間:2004年6月 - 2006年9月
コース名:EFL + Catering

カレッジについて
専門施設が充実していて緑に囲まれています。授業では、イギリスで実際起こっている事や、様々な国の慣習についてディスカッションします。 ウォルサムでは基礎がしっかりと学べる上、内容は分かりやすく、教師陣はフレンドリー。時には先生達とサッカーをします。 チュートリアルがあるので、常に先生が心配してくれて、コンタクトがとりやすく、いい関係が保てます。 タームの終わりにはパーティがあり、新しい友達ができて楽しいです。

学生生活について
通勤は電車とバスで1時間。ホームステイ後、現在はイギリス人とフラットをシェア。 週末はアルバイトとサッカー。長期休暇はイギリス人の友人とサッカーを楽しみます。

平均的な週のスケジュール

 

週末

起床時間 07:00 07:00

07:00

07:00

07:00

09:00

午前             バイト
午後 授業   授業 授業 授業 授業 バイト
放課後 Pub   なし Pub なし Pub バイト
読書   DVDを見る TVを見る 勉強 勉強 バイト
就寝時間 24:00 24:00 24:00 24:00 24:00 25:30

イギリス留学で自分が変わった、と思うこと・得られたこと
自分から必要な事はすべてやらなければ、得られない。以前のように他人まかせではいけないという事。以前より自分の意見を持ち、発言できるようになりました。

留学後のプラン
英語を生かした仕事をしたい。将来海外で仕事がしたい。

ウォルサムへ留学を考えている方へのメッセージ
他人の意見に頼らず、自分の中で納得のいく結果を出して、慎重に決めてください。 納得のいくまで悩んで下さい! ウォルサムでは基礎がしっかり学べますよ!


横山 真吾  Shingo Yokoyama
留学期間:2004年9月 - 2006年9月
コース名:EFL + Art

カレッジについて
常に生きた英語を教えてくれるので、スピーキング・リスニング力がかなり上がります。先生達はとてもフレンドリーでいつも授業は楽しいです。学内にはプール、コンピュータ室があり、カフェも2つあったりと、施設が整っています。 また、先生たちが3ヶ月に1回のペースで日帰り旅行を計画してくれるので、かなり安く旅行ができます。(ブライトン:£12など)

学生生活について
通勤時間は徒歩で15分。現在はホームステイで、家族(父・母・娘)と生活していますが、1ヶ月後にフラットに引越しする予定です。

留学後のプラン
来年はファッションについて学びたい。そして留学後、お金をためて自分の服屋を持ちたい。

ウォルサムへ留学を考えている方へのメッセージ
国公立にしてはかなり安いし、都心にも近いし、英語を基礎から学びたい人はウォルサム・フォレスト・カレッジ・ロンドンがおすすめだと思います。

↑ページの一番上へ

 
 
資料請求/お問合せ
 
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Waltham Forest College Japan Office
Copyright © 2008 beo, All Rights Reserved.